インコ温室 完成

しばらくインコ温室工作が続いて

ブログ更新が遅くなってしまいましたが

今日、やっとインコ温室 アクリル扉化して完成しました!


工作ボリュームが結構ありまして、結構大変でした(^^;)

全体はこんな感じ。

正面扉は観音開き、側面4ヶ所と屋根全面は夏場の通気を考慮して

開いた状態にできる構造にしました。

あとは、温室の下も掃除しやすい様にキャスターを付けました。

下段の左側スペースは、ウロにとって大事なお布団エリアです。

寝る時はココ。

1902181.jpg


側面扉は、蝶番で固定。

閉じた状態はマグネット、開いた状態ではステーでロックします。

アクリル板は、穴を開けた場所に集中して力が掛ると

大変割れやすい材質。

集中して力が掛らない様、ゴム付きワッシャーを付けて

ねじ止めしています。

このゴム付きワッシャー、本来は水回りのパッキンとして使うもの

ですが、結構お高い部品です(^^;)

1802182.jpg


呼吸の空気穴はどうするかいろいろ考えまして

ルーバーを設けることにしました。

このルーバーは市販品でサイズが合うものが無かったため

手作り品、結構大変でした~

1802183.jpg


ルーバーにした理由は

ただ穴を開けただけでは、冷たい空気がそこから入って

インコが寒い・・・かも知れない。

考え過ぎかも知れない(笑)

空気穴


そこで一応、暖かい空気は上がる対流を利用して

冷たい空気を上向きに取り入れちゃおう作戦です。

対流循環


温度を保つには気密性を上げること。

でも、呼吸の酸素が足りてるか心配。

そこで、念のため酸素濃度計も購入してチェック。

問題無し、これで安心しました~(^^)

1802184.jpg

だいぶ使いやすい温室に仕上がりました(^^)/


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村



インコランキングへ

ミニウロ2号ベース完成

温室の製作は、正面、側面、屋根の構造が決まり

やっとアクリル板を全て発注しました。

到着まで、ミニウロ2号の続きを製作していきます(^^)

難しいポーズで何度も修正し

やっとベースが完成しました!

本物の1/2サイズで7.8cm位の大きさです。

1801311.jpg


作ってみて分かったけど

ズー子と随分形が違うもので

ほっぺたのふくらみは無いんですね。

最初、思い込みでほっぺたぷくっとさせて

作っちゃって、後から大幅に削ることに(^^;)

1801312.jpg


写真では見えない、この後ろ姿が難しかったんです。

同じ様なポーズしてる本物ウロの後ろ姿観察して作りました。

1801313.jpg

これから羽貼りを進めていきます(^^)/


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村



インコランキングへ

インコ温室

最近、暖かい日もあって

でも、冬ド真ん中ですから

インコ達の保温もしっかりしなくてはなりません。

うちは、園芸用のビニール温室で鳥カゴ縦に2個入れて

保温をしてますが、ズー子が見事にでっかい穴開けちゃいまして(^^;)

また、同じもの買っても繰り返すだろうし・・・


アクリルケージ縦2段のお値段調べたら10万円弱するし(-_-;)

なので、アクリル温室作ることにしました!

ベースにするのはベジトラグ製のビニール温室(VGT-WS01)。

フレームが木製なので、アクリル板をねじ止めができそう!

とりあえず、背面だけアクリル化完了しました(^^)

1801201.jpg

前面、側面、屋根はまだですが

とりあえず、この上からビニールカバー掛けて

使い始めます。

夏場の通気性も考えて、開く構造を考えてから

続きをすすめます。



せっかく作るので

いろいろ遊んでみました。

以前作ったWelcomeズー子はココに(^^)

カゴから届かない範囲でフェイクの葉っぱで緑化。

上下段ともLED電球色照明付き。

1801203.jpg


温度計は上段、下段別。

1801202.jpg


今日、カゴを初めて入れてみました。

ウロが早速興味津々。

カゴに入って葉っぱ見てます(^^)

1801204.jpg


気に入ったみたい!

1801205.jpg


ご機嫌ウロ

1801206.jpg


ズー子は、初めてのものはちょっと怖い。

でも、慣れたみたいです。

1801207.jpg



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村



インコランキングへ

ミニズー子2号製作記2

ミニズー子2号、ベースが塗装まで完成しました!

何度か修正しながら、いいフォルムになりました。

これから、羽の貼り付けを進めていきます。

1712231.jpg


サイズをやや大きめで作ったのもあって

前作より細かい作り込みができました(^^)足のシワシワの表現とか

しっかりした爪、足環も付いてます!

1712232.jpg


照明の反射で、まるで朝日の中を飛んでるかの様です。

1712234.jpg



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村



インコランキングへ

ミニズー子2号も製作開始

昨日、今日の2日間でクリスマスの写真を撮りました(^^)

ツリーとイルミネーションで飾り付けすると

これおやつもらえるやつだ!って

2羽共覚えてるんですね。

点灯すると、ここだよねって自分からスタンバイ(^^)

この写真はクリスマスにUPします!


さて、ミニウロ2号はちょっと大幅にフォルム修正中。

パテの乾燥時間も長いので

ミニズー子2号も製作開始。

今度のポーズはこれ!

1503141.jpg


やっぱり飛んでるフォルム、いいですね(^^)

放射状に広がったしっぽも作りたいポイント。

翼の形は、赤の点線部分までパテで

形を作っていきます。

飛ぶズー子

大体の形が見えてきた所です。

サイズはちょっと大きめ、

本物の2/3位です。

1712171.jpg


くちばしは、今回はパテじゃなく

プラスチックからの削りで作りました。

しかも

1712172.jpg


開閉式(^^)

これは、超上級者向けですね。

1712173.jpg

全身の羽を集めないと羽貼りはできないので

完成は、まだまだ先になると思いますが

期待が膨らんでしまいます(^^)



いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村



インコランキングへ
プロフィール

ウロ君パパ

Author:ウロ君パパ
福島県在住
アカハラウロコインコ(ウロ)、ズグロシロハラインコ(ズー子)を飼ってます。どちらも個性的で楽しい毎日を送っています。

Blog of Crimson-bellied parakeet and Black-headed Caique.
Author:URO-PAPA
Fukushima-Japan

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SL (3)
フリーエリア

にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR