インコ温室 完成

しばらくインコ温室工作が続いて

ブログ更新が遅くなってしまいましたが

今日、やっとインコ温室 アクリル扉化して完成しました!


工作ボリュームが結構ありまして、結構大変でした(^^;)

全体はこんな感じ。

正面扉は観音開き、側面4ヶ所と屋根全面は夏場の通気を考慮して

開いた状態にできる構造にしました。

あとは、温室の下も掃除しやすい様にキャスターを付けました。

下段の左側スペースは、ウロにとって大事なお布団エリアです。

寝る時はココ。

1902181.jpg


側面扉は、蝶番で固定。

閉じた状態はマグネット、開いた状態ではステーでロックします。

アクリル板は、穴を開けた場所に集中して力が掛ると

大変割れやすい材質。

集中して力が掛らない様、ゴム付きワッシャーを付けて

ねじ止めしています。

このゴム付きワッシャー、本来は水回りのパッキンとして使うもの

ですが、結構お高い部品です(^^;)

1802182.jpg


呼吸の空気穴はどうするかいろいろ考えまして

ルーバーを設けることにしました。

このルーバーは市販品でサイズが合うものが無かったため

手作り品、結構大変でした~

1802183.jpg


ルーバーにした理由は

ただ穴を開けただけでは、冷たい空気がそこから入って

インコが寒い・・・かも知れない。

考え過ぎかも知れない(笑)

空気穴


そこで一応、暖かい空気は上がる対流を利用して

冷たい空気を上向きに取り入れちゃおう作戦です。

対流循環


温度を保つには気密性を上げること。

でも、呼吸の酸素が足りてるか心配。

そこで、念のため酸素濃度計も購入してチェック。

問題無し、これで安心しました~(^^)

1802184.jpg

だいぶ使いやすい温室に仕上がりました(^^)/


いつも応援ありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村



インコランキングへ
プロフィール

ウロ君パパ

Author:ウロ君パパ
福島県在住
アカハラウロコインコ(ウロ)、ズグロシロハラインコ(ズー子)を飼ってます。どちらも個性的で楽しい毎日を送っています。

Blog of Crimson-bellied parakeet and Black-headed Caique.
Author:URO-PAPA
Fukushima-Japan

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
SL (3)
フリーエリア

にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR